京都レコ発、いよいよ金曜日!

22日(金)は、京都のMODERN TIMESでレコ発ライヴです! ぜひ、お越しやすぅ。ええ感じの演奏メニューが組めてます。あ~楽しみ!

***

3月22日(金):MODERN TIMES(京都・木屋町三条)
レコ発ライヴ!
~雨の日も晴れの日も風の日も~
前売り(予約):3,500円 当日:4,000円(要1ドリンク)
開場:18:00 開演:19:00
ご予約・お問い合わせ先:075-212-8385
会場サイト:http://mtimes.jp/
メール予約:info@mtimes.jp

ひらめいた~!

ボサノバの定番曲「♪The Girl From Ipanema」(イパネマの娘)ですが、急に閃いて、本来のボサノバではなく、バラード風に再アレンジしてみました! で、22日の京都のライヴでやりますね。下に、今一度、そのライヴの詳細を上げておきます。ぜひ、ご参加ください!

***

3月22日(金):MODERN TIMES(京都木屋町三条)
レコ発ライヴ!
~雨の日も晴れの日も風の日も~
前売り(予約):3,500円 当日:4,000円(要1ドリンク)
開場:18:00 開演:19:00
ご予約・お問い合わせ先:075-212-8385
会場サイト:http://mtimes.jp/
メール予約:info@mtimes.jp

***

そして、その次は、名古屋~南浦和へ伺います!

3月30日(土):源(名古屋)
レコ発ライヴ!
~雨の日も晴れの日も風の日も~
前売り(予約):3,500円 当日:4,000円(要1ドリンク)
開場:17:20 開演:18:00
ご予約・お問い合わせ先:052-751-2550
会場サイト:http://live-gen.musical.to/ (メール予約可)
会場住所:名古屋市千種区春岡 1-11-8
※家庭的な会場ゆえ、入口でスリッパに履き替えていただきますこと、予めご了承ください。

***

3月31日(日):宮内家(さいたま南浦和)
レコ発ライヴ!
~雨の日も晴れの日も風の日も~
前売り(予約):3,780円 当日:4,200円(税込・要1ドリンク)
開場:17:00 開演:18:00
打ち上げパック:2,500円(別途・希望者のみ)
ご予約・お問い合わせ先:090-5443-7970
会場サイト:https://miyauchike.com/

ソロギター:無言の会話

年齢と経験を経るごとにギター音楽に対する感覚、好みも変化していきます。近年、自分が感じる大きな違いと言えば、派手なテクニックなどに全く興味を引かれなくなった、ということです。昔であれば「負けてられない!」と刺激されたり「俺もやってやる!」と更に練習に気合が入ったりしていましたが、63歳の今は「メロディー」と「ギターの音色」、「音の表情」、「間」、それを支えるアレンジなどに重きを置くようになってきています。端的に言うと、必要な個所に必要なことをやる、という無駄を省いた感じでしょうか。

もちろん、テクニックは重要ではないというのではなく、あくまでも、表現を「支える」ものでないといけない、と思うのです。よって、表の存在ではなく、裏の存在。だから格好いい、と。昔の人は、スーツの上着の裏地に凝ったようです。見えない部分なのですが、これは隠れた格好良さを追求する一例かもしれませんね。

ただ、一方で、ことギター音楽に関しては、派手なテクニックがウケるのも事実です。ビジュアル的にもアピールしますし。この点は、ギタリストの葛藤の要因ではないでしょうか。「表現とか言っても、やっぱり派手さには勝てない」と(笑)。ギタリストも十人十色ですから、様々な考え、アプローチがあるのは当然ですが、僕の場合、どれだけ自分の音が聴き手の心に届くのか、心を動かすのか、が大きなテーマとなっています。が、これは「頭」ではなく「心」に関することですから計りようがありませんよね。加えて、演者が「今から心を込めて演奏します」と言っても意味がない!? あくまでも「言葉」ではなく「音」が主役ですし、ライヴ空間に音が流れていても「無言の会話」な訳ですから、インストの場合。

僕のオリジナル曲に「♪心の声を聞かせておくれ」というのがありますが、これは、リスナーの皆さまの心模様を覗いてみたい、という意味合いもあるんです・・・ということで、これからも「無言の会話」を楽しみたいと思います!

ご来場ありがとうございました!

昨夜のPon Polo Pooh(石川・白山市)でのレコ発にご参加くださった皆さま、ありがとうございました! お蔭さまで、楽しいひと時となりました。打ち上げも楽しかったです! いつも、優しく&温かく迎え入れてくださるお店の皆さま、ありがとうございます! で、ポンポロプーさんは10周年・・・そして、僕は、その10年前からお世話になっていて、毎年、ここに来るのを楽しみにしています。ステージでも話しましたが、こういう「場」があることを嬉しく思いますし、今後も、大切にしていきたいと思っています。また、打ち上げでは、残ってくださったファンの方々から「いつ頃から僕のファン?」だとか「僕を知るきっかけは?」などの話しも聞けて、感慨深かったです(笑)。あと、約束通り、新譜から「全曲」演奏しましたよ!

***

次は、京都(3/22)、名古屋(3/30)、南浦和(3/31)へ伺います。各地の皆さま、どうぞ、よろしくお願いいたします!

3月22日(金):MODERN TIMES(京都木屋町三条)
レコ発ライヴ!
~雨の日も晴れの日も風の日も~
前売り(予約):3,500円 当日:4,000円(要1ドリンク)
開場:18:00 開演:19:00
ご予約・お問い合わせ先:075-212-8385
会場サイト:http://mtimes.jp/

***

3月30日(土):源(名古屋)
レコ発ライヴ!
~雨の日も晴れの日も風の日も~
前売り(予約):3,500円 当日:4,000円(要1ドリンク)
開場:17:20 開演:18:00
ご予約・お問い合わせ先:052-751-2550
会場サイト:http://live-gen.musical.to/ (メール予約可)
会場住所:名古屋市千種区春岡 1-11-8
※家庭的な会場ゆえ、入口でスリッパに履き替えていただきますこと、予めご了承ください。

***

3月31日(日):宮内家(さいたま南浦和)
レコ発ライヴ!
~雨の日も晴れの日も風の日も~
前売り(予約):3,780円 当日:4,200円(税込・要1ドリンク)
開場:17:00 開演:18:00
打ち上げパック:2,500円(別途・希望者のみ)
ご予約・お問い合わせ先:090-5443-7970
会場サイト:https://miyauchike.com/

プー横丁、松岡さんのコメント

CDの通販もろもろでお世話になっています【プー横丁】の松岡さんから下のコメントが届きました。ありがとうございます!

***

住出勝則さんの22作目のニュー・アルバムに乾杯。

1999年、ソロ・ギタリストとしてのデビュー・アルバム『TREADIN’ EASY』を発表して以降、毎年1枚の新譜をリリースし続けたことの「事実」には驚愕するしかありません。

このモチベイション、音楽に対する真摯さやひたむきさ、先達が残した音楽的遺産への深いリスペクトの気持ち。それら全てがMasa Sumideというアーティストの本質と深く関わっているのでしょう。

多くの経験を積んで住出さんが辿りついた境地は、一言で言えば「音楽する歓び」という言葉で表すことができるのかも知れません。それほどに軽やかで、色々な事柄から解き放たれた自由な音楽を60歳を過ぎてからの住出さんのソロ・ギター音楽に感じるのは私だけでしょうか。

こういう音楽をお取扱いできるということ、真っ先に聴かせて頂いて「その素晴らしさ」を声を大にしてお知らせできるということが、レコード店(CDショップ)を続けていることに張り合いを感じる点の1つですね。

***

新譜の通販は、↓こちらから。よろしくお願いいたします!
http://shop.poohyokocho.com/?pid=139382134

本日、新譜の発売日です!

皆さま、本日3月1日、僕のニューCD【雨の日も晴れの日も風の日も】の正式な発売日です! ソロギターにギアチェンジしてから毎年1枚のアルバムを発表してきましたが、本作で「22枚目」(企画もの除く)となります。で、今回は「やり切った感」が強く、集大成(終りという意味ではなく!)的な内容になったのではないかと自負しております。ぜひ、ご一聴いただければ幸いです。

ライヴ会場でお買い上げいただけますが、中々ライヴに行けないと言われる皆さまは、ぜひ、↓【プー横丁の通販をご利用ください。
http://shop.poohyokocho.com/?pid=139382134

↓新譜の収録曲のコメントなどPDFで公開しました。CDと併せてご利用ください。
http://www.masasumide.com/discography/img/sumideCD2019.pdf

***

明日(2日)は、レコ発ライヴの初日で白山市(石川県)のPon Polo Poohさんにお邪魔します。ぜひ!

★3月2日(土)ポンポロプーF&Pホール(石川県白山市)
ポンポロプー10周年記念 ほっとほっとコンサート
~雨の日も晴れの日も風の日も~
※ご来場ありがとうございました。